FC2ブログ
2037/01/01

このblogについて

 バナー画像

 色々とこじらせた2次ヲタ管理人が自由気ままに駄文を垂れ流すだけのblogです。 
 最近は趣味のお絵描きがメインになりつつある。
 イラストにはR-18要素を含むものもあるので閲覧にはご注意ください。

 2018/02 いくつか運営方針の変更をしました(※詳細は「続きを読む」からどうぞ)
>>続きを読む
当blogについて
2018/10/03

【黄金の太陽】きわめて普通のピカード

きわめて普通のピカード
【pixivリンク】

 黄金の太陽よりピカードです。
 以前描いたジェラルド絵と構図が丸被り。もちろんわざとです。この構図でメインキャラ全員描くつもりで始めたんです…2年半ほど前の話です(笑)
 いやいや二人目に取り掛かるまでに時間掛かり過ぎでしょ!その間ちょいと別ジャンルに浮気しまくってたからねー、仕方ないねー(目をそらしながら)

 ピカードさんをここまで真面目に描いたのは初めてですね!楽しかったです。
 ピカードの頭の被り布が好き…シスターさんみたいで(性癖)
 彼についての思い出と言えば、レムリアでお母さんのお墓の前で立ち尽くしていた場面。私はどうしてもその時の彼に声を掛けることが出来ませんでした…リードすらしていません。2週目では必ず彼の内心を知ろうと思いましたが、いまだに実現しておらず。
 失われし時代、そろそろやり直してもいいかもしれませんね…(フラグ
イラスト | Comments(0)
2018/09/25

ワールド・デストラクション10周年!

WD10周年

 ワールド・デストラクションからキリエ・モルテ・トッピーの3人です。
 今日でゲーム発売から10周年!おめでとう!!
 本当は9月いっぱいワルデス祭りと称して色々やりたかったんですが諸々の事情でこのような省エネ絵一枚だけになってしまい残念無念。でもモルテさんが今まで一番可愛く描けて満足なんだ!!軟化させすぎて別人になってる気がするけどデレ後モードだと思えばセーフ!!!(自己暗示)

 思えばアニメ版のトッピーの可愛らしさに心奪われたのが全ての始まり。アニメを楽しみつつ毎週のwebラジオも欠かさず聞いて、アニメ円盤はもちろんサントラや漫画、設定資料集などのグッズを買い集め、最後にプレイした原作ゲームで盛大にずっこけさせられて…(笑)。そして実は私がワーデスで最も惹かれていたのがヒロインであるモルテ・アーシェラであったことに気づいたのは、そこから更に時間が経った後でした。
 出会ってから何年も掛けて楽しんだ、私にとっては印象深い作品の一つです。これからも何かにつけて、私はワーデスの事を思い出し、その魅力を語ってしまうのでしょう。忘れたりなんか、絶対にしてやるものですか。
イラスト | Comments(0)
2018/09/09

ファルコム系落書きまとめ

 

 英伝・Ys諸々のファルコム関連での落書きが溜まってきたのでまとめてみました。
 作者のしょーもないコメント付き、計14枚です。 
 
>>続きを読む
イラスト | Comments(0)
2018/09/07

【iOS版】こなたよりかなたまで

 2003年にF&Cから発売された18禁ノベルゲーム…のiOS版をプレイしました。
 つまりHシーンを削除した全年齢版になります。
 昔エロゲーにドハマりしていた頃からずっと気になっていた作品だったのですが、当時は中古でもプレミアがつく価格で手が出せなかったんですよね。最近になってF&CのゲームがiPhoneで遊べることを知って、ラインナップの中にこれが入ってたのを見つけて即購入しちゃいました。スマホでノベルゲーやるのは初めてでしたが、寝っ転がりながら出来るのは素晴らしいですね(ぇ

 この『こなたよりかなたまで』(以下『こなかな』)、いわゆるシナリオゲー、もとい泣きゲーとしての評価が高い一作なのですが、主人公・遥彼方の在り方についてはかなりの賛否両論真っ二つでした。単なるプレイヤーの分身の枠に収まらず我を強く出すタイプの主人公にはありがちな話ではありますが、それにしても彼方君については極端な評価がされているなぁと思っていました。
 正直な話、『こなかな』では自分が彼方君を好きになれるかどうか、という点に最も興味があったことは事実です。

 以下、ネタバレを含む感想です。
>>続きを読む
ゲーム | Comments(0)
2018/08/31

【VOCALOID】祝・初音ミク11周年

 初音ミク生誕11周年を記念して、美味しい棒を2本用意してみました(意味深)

 ※R-18閲覧注意
>>続きを読む
イラスト(R-18:男性向) | Comments(0)
2018/08/03

【黄金の太陽】愛しき君が手を引く人は、


【pixivリンク】

 黄金の太陽よりメアリィです。
 例によって例のごとく、いつものアレです。
 ハッピーバースデー!俺!!…また一つ、年を取ったね☆(咽び泣き)
 しばらく版権絵は自重しようと言った矢先に早速描いちゃってますが、年の一度の晴れの日ぐらい許してやってください…(絶許)今年はまだメアリィの健全絵を一枚も描いてなかったので、どうしてもそれに手を付けたかったというのもあります。何だかんだで、デジ絵を始めてからずっと描き続けてるキャラクターですのでね。来年でちょうど10年目(!?)になりますし、そこまでは続けたいなとは思っております。

 「好きなキャラを可愛く描けるようになりたい」というのが、自分が絵を描き始めたきっかけでもあります。その対象にずっと居続けているのがメアリィです。一時期に比べると描く頻度は減ってしまった気もしますが、それでも彼女を描く機会を失わずにいられる幸せを噛みしめずにはいられません。
 ありがとう。今までもこれからも、ずっとずっと大好きだよ。
イラスト | Comments(0)
2018/07/26

【オリジナル】バニーDEおねショタ・Reboot


【pixivリンク】 【ニコニコ静画】

 以前からちょこちょこ描いてたオリジおねショタを本格的に描き始めました。
 そこで長らく「おねーさん」と「ショタ君」という適当な呼び名だったお二人さんにやっとまともな名前が与えられました。おねーさんがエリサ、ショタ君がシオンという名前になります。二人がひょんなことから出会って何やかんやするお話が本編であるとすれば、このバニー姿の二人はそこから派生したスピンオフ…みたいな扱いになります。「架空の本編を前提とした二次創作」という概念だと思って頂ければ。この発想自体が、人様からの借りものであることはここに示しておきます。

 バニーな二人ではひたすらラブラブHする様をイラスト中心で描いていき、本編にあたるお話は文章…つまり小説形式で書いていく形にしていく予定です。いちおうプロローグ的な何かは既にpixivにアップしております。→ 【創作】おねーさん、謎の野良少年を拾う。①
 初稿も初稿なので今後手を加えていく可能性は充分にあります。
 なお本編でも二人が体の関係を結ぶ描写はあるのでどっちにしろエロです(笑)私が好きなものを好きに描く為のオリキャラですので、まぁ当然そうなりますよねって…(知らんがな

 とりあえず年内にこの二人のえろCG集を作って有料販売するのを目標に動いてます。
 買ってくれる人がいるのか?という不安は当然ありますが、まぁとにかく以前からエロCGを描いて売るという行為には興味ありましたので、一度やってみるのもいい経験かと思いました。

 そんな訳で見切り発車ではありますが、しばらくはオリジナルでお絵描きしていく予定です。
 よろしくお願いします。
イラスト | Comments(0)
2018/07/15

追悼

>>続きを読む
雑記 | Comments(0)
2018/07/14

【WJ】ほろ酔い呑子さん【ゆらぎ荘の幽奈さん】

ほろ酔い呑子さん
【pixivリンク】

 ゆらぎ荘の幽奈さんより荒覇吐呑子さんです。
 アニメ放送開始を記念して一番お気に入りのキャラを描いてみました。
 あぁ、呑子さんのおっぱいにダイブしたい…(何

 ゆらぎは一見するとハーレムラブコメのテンプレのような漫画に見えますが、その一番の魅力はヒロイン同士の繋がりを丁寧に描いてる所だと思ってます。
 主人公のコガラシ君は腕っぷしは強いし男前だし、あれだけのヒロインに惚れられるには充分なスペックで描かれていますが、実は彼は読者の感情移入の対象ではなく、作中のヒロイン達をより魅力的に描く為の舞台装置として機能しているんです。
 現実であれば、好きな男が共通してしまった複数の女の子たちがそれを知りながら仲良くするなんて、出来っこないですよね?だけど、この漫画はそれを自然に実現してしまうんですよ。コガラシ君の存在が、ヒロイン同士の絆を育むきっかけになっているんです。なので、コガラシ×ヒロインによる1対1の場面より、コガラシ君をダシにヒロイン同士でキャッキャウフフしてる場面の方が見ていてすごく楽しいし、大好きなんです。

 しかし世間的にはただのエロ漫画としか見られず、過小評価されてるなぁと感じることもしばしば。時にはやりすぎたエロ表現を見咎められ、メディアに名指しで叩かれたことも…
 ただその時に、ツイッター上でファンがゆらぎの良い所を挙げよう!というハッシュタグを作って、ゆらぎの魅力を語る流れになったのを見たときは正直感動しました。それも一人や二人ではなく、かなり多くの人が呟いていたように記憶しています。この現象こそが、ゆらぎがエロだけがウリの漫画では決してないという何よりの証明になるかと思います。
 表面的な印象だけで判断せず、ゆらぎの複合的な良さに気づいてくれる人がもっと増えてくれたらいいですね。ただ、アニメだとそこがわかるまでやってくれるかどうか微妙なんですが…
イラスト | Comments(0)
 | HOME | Next »